スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水質検査節約方法

こんにちは(・∀・)ノ


暁です。


今日は風邪で調子が悪く


会社を早退してしまいました。


ので今こたつでぬくぬくです。


今日は僕がやってる水質検査節約法を紹介します。


前々からブログで紹介してる




ダイソーで売ってる白磁の3分割された皿です。



検査薬付属の透明プラでは


使ってたらそのうち


水面のところが白くなってきて見た目が悪いんです。


しかも歯ブラシでこすってもなかなか落ちない。




この白磁の皿なら


色が白だから判定色が分かりやすい


こすれば残った検査薬カスもらくらく除去できる。



さて節約法ですが



3滴 / 7滴 x 5ml = 2.14ml


2.14ml?


めんどくせーーーーーーーーーーーーーーー(°∀°)


2mlでよくない?ってことで


僕は2mlに対して3滴の検査薬で普通に計測できています。


ちなみにアンモニア1薬の14滴は以下のように変換です。


3滴 / 7滴 x 14滴 = 6滴


僕の検査薬キットです。



あ、試してみようって方居ましたら、自己責任でお願いします。


先日の全換水から約1週間経ったんでエビを少し投入してみましたよ。




爆殖になってほしーーー。



ランキング参加しています。
ポチしてくれると喜びます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます(^-^)
お~
三分割された皿は便利なアイテムですね~(*´∇`*)
試薬液勿体ないので本当に半分でもいいですよねっ
ポチっ

No title

>bloodlineさん
こんばんわ♪
ダイ○ー行くと色んな発想が沸いてきて
常にワクワクしてしまいます。

試験薬の7滴ってのはメーカーの悪意を感じてしまいますwwww
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。