スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自作ディフューザー

こんばんわ~^^

今日は休日なので朝からいろいろDIY製作しました^^

自作ディフューザー!!!!

いろいろ過去皆さんのブログを参考にさせてもらって

作ったり
作ったり
捨てたり
作ったり

失敗に失敗を重ねながらやってます。。。

現段階での自分の自作ディフュをご紹介します。
(現段階:いずれ進化する?かもしれませんから・・・)

材料はこれ!(エー○イム2211用)
DSC_0144.jpg

透明塩ビ(内径/外径)
8/10mm
6/8mm
4/6mm


まずは適当な大きさにカット!

のこぎりでゴリゴリ
DSC_0145.jpg

細い方から順番に中へ入れていきます!

そして入れたら
DSC_0146.jpg

端部をヤスリ処理~
DSC_0148.jpg

そして水IN側の滑らか加工!
DSC_0149.jpg

電動ドライバーの口をMAXにするとちょうど入ります。
後は軽く閉めてウィーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーン!!!

ニッパーやはさみなどの硬い鋭利な物で削ります^^
カッターはお勧めしません。。。やりにくいです・・・


IN側を滑らかにした後、横っ腹に空気の流入穴を開け

ショイントを取り付ければ

簡単?自作ディフュの完成!
DSC_0151.jpg

今までいろいろディフューザーを作りましたが

これが一番簡単に作れると思います。

しかも結構、空気の吸引力が強いんです。

500や2213用を作るなら上記の方法で一番外側のパイプとしてエー○イム

緑パイプ(10/12mm)を足すだけです。


↓は現在うちで稼動している500用自作ディフュです^^
DSC_0157.jpg
右奥で縦になって写ってるのがソレです。

OUT側の水流をエルボで曲げてるんですけど、わかりづらい・・・かも・・・・

結構泡は細かいですよん。



2個作りましたw
自分用と藤エビさんへのプレゼント用の2個です^^
DSC_0159.jpg

一応エビ写真~♪
↓なかなか撮るのむずかしぃ~
DSC_0143.jpg

共感してくれた方はポチお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。